<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

WHAT NUKES SHOULD BE

f0125978_1658454.jpg

2012/01/31/TUE
 「原発」国民投票に署名してきました。昼に渋谷を散歩している途中、ハチ公前広場で偶然手続き所を見つけたのです。TwitterやFacebookで何となくこの活動を知っていたので怪しむこともなくサラスラッと署名を行いましたが、普段街角で行われているさまざまな署名活動は、なんだか漠然と怪しいと判断してスルーしています。ぼくはハッキリとした反原発の意志を持っているのですが、この活動は反原発の人だけへの呼びかけではなく、原発推進の人へも同様に呼びかけているとてもフェアなものだと思っています。
 このブログを通して、1人でも署名する人が増えれば本望です。署名期限は2月9日まで。間に合ってよかった。

【みんなで決めよう「原発」国民投票】
http://kokumintohyo.com/
[PR]
by ktygch | 2012-01-31 10:58 | 記録

BE BLINDED BY GREED

f0125978_1475122.jpg

2012/01/27/FRI
 I will sell my soul for... sooon.
[PR]
by ktygch | 2012-01-27 10:58 | 記録

SMACK-DAB IN THE HEART

f0125978_1101936.jpg

2012/01/26/THU
 のこり1週間を切ると急に告知づいてくるサムソンティーチャーですが、この悪いクセはもう何年も改善されないままです。本気出して早々にフライヤー作って告知した場合と、今まで通り怠慢気味な場合だと果たして集客は違うのでしょうか?これは永遠の命題でもあります。ハムソンは、フライヤーを印刷に出すわけでもなく完成するのはいつも数日前。そして綿密に連絡を取るわけでもなく奇数月の最終土曜日を迎えるのみです。
 ただしそれに反し、DJするにあたっての準備や意気込みは相当です。個人的にはこのハドソンヒートハートでいかにベストを尽くせるかを念頭に2ヶ月を過ごしているし、レコードを購入するときはいつもこの現場をイメージして、どのタイミングでかけるべきレコードなのかをはっきりさせています。共にレジデントで入っているパイセンDJ3名は、ありがたいことに誰よりも厳しい辛口ティーチャーたちなので決して油断することはできません。逆に一度ギャフンと言わせないと。
 今回も発狂するフロア熱がずっと続くよう吞んで聴いて踊って話しまヒーハー。
[PR]
by ktygch | 2012-01-26 10:58 | 記録

CHANSON CREATURES

f0125978_204526.jpg

2012/01/25/WED
 ついにやってきました2012年1発目のシャンソンクリーチャーズ!今回は2年越しのオファーが実ることになった強者、RYOSUKE & KABUTO氏のお二方です。Mixrooffice時代からお二人のDJは印象的で、太いミニマルな低域ラインを軸としたスタイルがたまらなく渋くて好きです。近年では、ベルリンへ拠点を移したYONE-KO氏などと、ジャンルや人の垣根を越えた交流をしていて、この業界の大いなる貢献者だと思っています。今回、サムソンティーチャーには珍しいゲストと思う人もいるかもしれませんが、いつも通りとんでもない一夜になることは間違いないでしょう。2012年のサムソンもまたヤベェーなと思ってもらえるような、スタートにはぴったりのゲストです。皆様よろしくお願いします。

:::::::SOME SONG TEACHERS:::::::
@AOYAMA OATH 22:00 START

■GUEST DJS
RYOSUKE
KABUTO

■RESIDENT DJS
COS/MES
DRUNKEN STEIN
ALBERT KOHEIN

■SOUND
HIRANYA ACCESS

■POP & EYE
CIDER MOUSE POSSE
[PR]
by ktygch | 2012-01-25 10:58 | 記録

1979-2012

f0125978_134737.jpg

2012/01/01/SUN
 あけましておめでとうございます。
[PR]
by ktygch | 2012-01-01 10:58 | 記録