SMACK-DAB IN THE HEART

f0125978_1101936.jpg

2012/01/26/THU
 のこり1週間を切ると急に告知づいてくるサムソンティーチャーですが、この悪いクセはもう何年も改善されないままです。本気出して早々にフライヤー作って告知した場合と、今まで通り怠慢気味な場合だと果たして集客は違うのでしょうか?これは永遠の命題でもあります。ハムソンは、フライヤーを印刷に出すわけでもなく完成するのはいつも数日前。そして綿密に連絡を取るわけでもなく奇数月の最終土曜日を迎えるのみです。
 ただしそれに反し、DJするにあたっての準備や意気込みは相当です。個人的にはこのハドソンヒートハートでいかにベストを尽くせるかを念頭に2ヶ月を過ごしているし、レコードを購入するときはいつもこの現場をイメージして、どのタイミングでかけるべきレコードなのかをはっきりさせています。共にレジデントで入っているパイセンDJ3名は、ありがたいことに誰よりも厳しい辛口ティーチャーたちなので決して油断することはできません。逆に一度ギャフンと言わせないと。
 今回も発狂するフロア熱がずっと続くよう吞んで聴いて踊って話しまヒーハー。
[PR]
by ktygch | 2012-01-26 10:58 | 記録
<< BE BLINDED BY G... CHANSON CREATURES >>