NON FICTION

f0125978_1613319.jpg

2009/07/31/FRI
NON FICTION -ノンフィクションで候-

 「へうげて暮らすか」開催にあたり、CLASKA 3Fギャラリー302 にて「へうげもの」をテーマにしたインスタレーション「NON FICTION -ノンフィクションで候-」を開催します。漫画「へうげもの」に登場する300〜400年前の国宝級の骨董品を世界中から収集し展示。本展は「フィクション」を「ノンフィクション」に変換する事をコンセプトとし、海外を意識した視点を中心に構成されています。

■タイトル:NON FICTION -ノンフィクションで候-
■期間:7/31~8/16
■場所:HOTEL CLASKA 3Fギャラリー302

「コンセプト」は「ノンフィクション」にて候。
「真実」を追究してござりますゆえ、「事実」とは一切無関係にて候。
(モーニングno.11 第九十一席 欄外コメントより引用編集 )

 無意味な重複を嫌い、ひそかに行い、偶然にこれが現れることが傑作の条件の1つ。重要なのは、言わない部分や謎を残しておくことで、見る人はイメージを完成するチャンスを与えられます。そうやって傑作は強烈に見る人の「注目」をひき、自分もその作品の一部になったかのように思わせる「魅力」があります。テーマの美を引き立てるために斬新にアレンジして、自分を引いて見た自分を引いて見て、バランスをとる。美を上手に隠し微妙にしてほのめかし茶気をだす。完成への想像力を働かすための未完成美、の極み。

岡倉天心著 -THE BOOK OF TEA(茶の本)-1906年 フォックス・ダフィールド社(ニューヨーク)
第四章「茶室」より引用(一部編集済)

NON FICTION 出品作品一覧

■ノ貫の立て札
(財)アムステルダム国立博物館(オランダ)所蔵

■伊達政宗の眼帯
(財)フランス国立博物館(フランス)所蔵

■瀬戸屋の看板
(財)ニューヨーク財団MOMA(アメリカ)所蔵

■古田織部の窓
(財)ルーヴル王立美術館(フランス)所蔵

■你好の掛け軸
(財)上海近未来美術館(中国)所蔵

■織田信長の不知火
(財)ベルリン・ミュージアム(ドイツ)所蔵

■山田芳裕の漫画
(株)講談社(日本)所蔵

■THE BOOK OF TEA a.k.a THE SHIRTS OF T
(株)ビームス(日本)制作
[PR]
by ktygch | 2009-07-31 10:58 | 記録
<< E.YAZAWA 9th HYOUGEMONO >>